メタボ対策ナビ - 食事・運動・グッズの活用法とは?TOP > 病気とのつながり > 高血圧との関わり

高血圧との関わり

 

あなたは高血圧ですか?

 

世の中には、高血圧の人がたくさんいますよね。

この高血圧に悩まされている人は、継続的に薬を飲んでいる人が多いようです。

 

このような生活習慣病の予防には、メタボリックシンドロームの検診が行われるようになっています。

 

いわゆるメタボの人ですね。

 

高血圧は、メタボと密接な関係があるようですがご存知ですか?

 

それは何故かと言うと、検診でメタボと判断された人の多くは、血圧が高い傾向にあるからです。

 

そんな方は、まだ警告の段階なら高血圧を防ぐ対策を打つことが可能です。

 

言い換えると、メタボの段階で対策を打つことが重要とも言えますね。

 

生活習慣病を発症すると、完治することは難しくなってしまうので、早急に対策を打っていきましょう。

 

<メタボの判断基準について>
腹囲が、男性で85cm以上、女性の場合は90cm以上の人がメタボとなっています。

 

※注意:この腹囲を超えた場合、必ずしもメタボリックシンドロームというわけではありません。

 

ですが、内臓脂肪が増えていることだけは間違いありませんね。

 

<メタボの対策について>
まず、食生活の改善が必要です。

 

それにプラスして運動も取り入れましょう。

 

時にはサプリメントや薬を使うこともあります。

 

ここで言っておきますが、メタボの解消はそれほど難しいことではないですよ。

 

しっかりと食生活の改善を進めることで、半年程度でよくなる人が大半なんです。

 

しかし、食生活を改善することは口で言うほどやさしくないとも言えます。

 

それは何故かと言うと、これまでの好みを少し変えなければならないからです。

 

例えば、濃い味が好みであった人が薄味に慣れるのはなかなか難しいですよね。

 

人によっては結構時間がかかると思います。

 

タバコを止めたりアルコールの量を減らしたりすることが難しいのと同じことですね。

 

ですが、自分の健康は自分で守る必要があります。

 

対策は自分にしかできないことです。

 

特定検診指導は行われますが、それを実行するのは自分になりますよ。

 

病気とのつながり記事一覧

病気との関わり

内臓脂肪型肥満の人がいると思いますが、これを分かりやすく言うと、そういう方はメタボリックシンドロームの危険性があります。あなたは、大丈夫ですか?脂質、血圧、血糖のう...

貧血との関わり

コレステロール値が高い人は、高血圧というイメージがありますよね。実際、これに当てはまらない違うケースもあるという事を知っていますか?それは、メタボ検診でコレステロー...

夏バテとの関わり

メタボを自覚している人はいませんか?あなたはメタボではないですか?このメタボですが、夏になるとちょっと気分がめいるという人もいるかもしれませんね。それは、メ...

脂肪肝との関わり

あなたは、肝臓に脂肪が付いた状態を「脂肪肝」と呼ぶことをご存知ですか?メタボリックシンドロームと判断された人は、この内臓脂肪が溜まっている状態です。なので、肝臓にも...

高血圧との関わり

あなたは高血圧ですか?世の中には、高血圧の人がたくさんいますよね。この高血圧に悩まされている人は、継続的に薬を飲んでいる人が多いようです。このような生活習慣...

中性脂肪との関わり

中性脂肪が増えるということは、どういうことに繋がってくると思いますか?それは、血管の中の脂肪が増えてくることに繋がります。これが、動脈硬化を引き起こす原因にも繋がっ...