メタボ対策ナビ - 食事・運動・グッズの活用法とは?TOP > 病気とのつながり > 貧血との関わり

貧血との関わり

 

コレステロール値が高い人は、高血圧というイメージがありますよね。

 

実際、これに当てはまらない違うケースもあるという事を知っていますか?

それは、メタボ検診でコレステロールが高くても貧血の人がいるという事です。

 

貧血は、本来であれば赤血球の数が少ない場合を言うので、メタボとは直接の関係はありませんよね。

 

と言っても、メタボの対策としてダイエットなどをすることが多いと思います。

 

その際、ここで貧血と言われた人の場合は注意しなければなりませんよ。

 

食事はカロリーを落としてください。

 

それに加えて、栄養価の高いものを摂るようにしなければなりませんよ。

 

このように貧血にも色々とあります。

 

一般的にメタボ対策としては、食事と運動が一般的ですよね。

 

これまでの生活習慣を改めることから始まりますが、そのひとつに食事のカロリーを下げることによって、メタボリックシンドロームの基準である腹囲を抑えます。

 

これによってクリアすることができるからです。

 

しかし、貧血や脂質異常、コレステロールといった血液中の成分のことも大事なことなので、いずれにしても今までの食生活を改善する必要はでてきますね。

 

では、具体的にどのような対策をすればいいのでしょうか。

 

まずは、保健士などに相談することから始めてみましょう。

 

自分で調べる場合は、インターネットでも色々な情報を入手することができますが、時には間違った情報もあるのでその辺には注意しましょう。

 

やはり総合的に判断することが必要という事ですね。

 

先ほども言いましたが、一番は専門の保健士に相談することです。

 

運動は、健康に良いという事は誰でもが分かっていることですよね。

 

日頃から運動不足だと思っている人は、何か運動をするようにしましょう。

 

※週に1回でも良いですよ。

 

メタボとは、内臓に脂肪が溜まった状態なので、運動をすることで脂肪を燃焼させます。

 

そうする事で、確実に体質の改善になりますよ。

 

何よりも、自分の体は自分で守る気持ちが大切です。

 

病気とのつながり記事一覧

病気との関わり

内臓脂肪型肥満の人がいると思いますが、これを分かりやすく言うと、そういう方はメタボリックシンドロームの危険性があります。あなたは、大丈夫ですか?脂質、血圧、血糖のう...

貧血との関わり

コレステロール値が高い人は、高血圧というイメージがありますよね。実際、これに当てはまらない違うケースもあるという事を知っていますか?それは、メタボ検診でコレステロー...

夏バテとの関わり

メタボを自覚している人はいませんか?あなたはメタボではないですか?このメタボですが、夏になるとちょっと気分がめいるという人もいるかもしれませんね。それは、メ...

脂肪肝との関わり

あなたは、肝臓に脂肪が付いた状態を「脂肪肝」と呼ぶことをご存知ですか?メタボリックシンドロームと判断された人は、この内臓脂肪が溜まっている状態です。なので、肝臓にも...

高血圧との関わり

あなたは高血圧ですか?世の中には、高血圧の人がたくさんいますよね。この高血圧に悩まされている人は、継続的に薬を飲んでいる人が多いようです。このような生活習慣...

中性脂肪との関わり

中性脂肪が増えるということは、どういうことに繋がってくると思いますか?それは、血管の中の脂肪が増えてくることに繋がります。これが、動脈硬化を引き起こす原因にも繋がっ...